ワークショップで鍛える!チームワークと士気向上のためのコミュニケーション

コースコードHS016
標準的日数1日間
概要 本コースでは、コミュニケーションの重要性やその難しさの理由を知った上で、意識的にコミュニケーションをとることによってチームとしての活動を成功させ、モチベーションをもった仕事ができるようになることを目的とします。
対象者どなたでも受講できます
目的1.コミュニケーションとは何か、なぜコミュニケーションを取るのか、という意味を説明できる。
2.自分と相手との間に違いがあるということを理解し、その違いを受け入れることができる。また、違いを前提としたコミュニケーションが取れるようになる。
3.チームがたどる5 つの段階を理解し、チームが成果を上げるための段階の遷移に気付けるようになる。
4.目標を意識しながら活動することによって、モチベーションを持って仕事にあたることができるようになる。
前提条件 
テキスト
サンプル
研修内容1.コミュニケーションの基礎理解
 ・コミュニケーションとは
 ・コミュニケーションの根本的な目的
 ・「知る」ということ
 ・コミュニケーションをさまたげるもの
2.自分、相手を深く知る
 ・自分が他人からどう見られているか
 ・自我状態
 ・フィードバックを受ける際のポイント
3.チームのライフサイクル
 ・チームの成長段階
 ・リーダーに重要なこと
 ・メンバに重要なこと
4.仕事と活動
 ・仕事とモチベーション
 ・仕事の5 つのn
 ・よい目標とは
 ・評価項目と測定方法
発行PDU7(Technical:0 Leadership:7 Strategic:0)
備考本コースは、「コミュニケーション技術」(HS011)および「チームビルディングとチームワーク」(HS014)を合体させたもので、内容が重複します。