論理的思考による課題解決
(標準的な日数:2日間)

コースコード CS085
概要 今すぐに解決しなければならない問題のことを、本コースでは「課題」と呼んでいます。本コースでは、そのような課題が上司や顧客から与えられ、解決する必要があるビジネスパーソンを対象に、課題をどう理解すればよいか、課題解決をどう考えて進めればよいか、ということを、順を追って説明します。
課題の認識・具体化、および解決策を見つけ出すまでの一連のプロセスを、演習を通して具体的に学習することができます。
対象者 ITSS レベル 2~3 を目指す方
業務において、日常的に課題を解決する必要のあるビジネスパーソン
目的
  • 「問題」と「課題」、「対処」と「解決」の違いを説明できる。
  • 論理的思考法に基づいた課題を明確に設定するためのステップを理解する。
  • 論理的思考法を用いて、解決策を洗い出すことができる。
  • 論理的思考法を用いて解決策の優先順位を決め、行動に落とし込むことができる。
前提条件 「SEのためのロジカルシンキング・初級」コースご受講済み、あるいは同等のスキルをお持ちの方
テキスト
サンプル
sample
  • 表示中のページ:1

研修内容 1.問題解決と課題解決
   ・「問題」と「課題」
   ・「現状」と「問題」と「課題」の区別
   ・課題への対応
   ・課題への対応のプロセス
2.課題解決と論理的思考
   ・課題に対応するための思考力
   ・創造的発想
   ・論理的思考
3.課題の対処
   ・課題の対処とは
4.根本的な課題解決
   ・課題の解決とは
   ・現実的な解決策の絞り込み
5.評価と改善(オプション)
   ・アクションプラン
   ・目標値の設定
   ・継続的改善
発行PDU 14(Technical:14 Leadership:0 Strategic:0)
備考 演習を中心になります。
★本コースは、オンライン研修に対応しています。
テキストを事前に受講者に配布したうえで、テキストのPDFを画面共有して実施します。
演習はグループワーク形式で行います。グループワークの結果をグループの代表の方に発表して頂き、講師
から適宜フィードバックを行います。

テクノファイブ株式会社