プロジェクト・メンバシップ・ワークショップ
(標準的な日数:2日間)

コースコード CS112
概要 顧客の要求を満たすロボットを製作し、合同提案会に臨んで受注を勝ち取る」 というプロジェクトを通し、システム開発プロジェクトにメンバとして参加する ために必要なコミュニケーションスキル、品質・コスト・納期意識、チームワー ク、メンバシップ、顧客や上司とのタイムリーな情報交換の必要性などを、体験 的に身につけることを目的としています。 (株式会社アフレルとの共同開発です)
対象者 新入社員 内定者、入社2~3年次の若手技術者
目的
  • プロジェクトに必要なコミュニケーション、チームワーク、メンバーシップを意識し実践できる。
  • QCD意識計画立案、実際の活動との再分析、上司へのホウ・レン・ソウの重要性が理解できる。
  • 顧客や上司とのコミュニケーションの方法を理解し、円滑にプロジェクトを進めることができる。
前提条件  
テキスト
サンプル
研修内容 1.プロジェクトとは
 ・プロジェクトとは
 ・プロジェクト
 ・マネジメントという考え方
2.プロジェクト活動への参加
 ・メンバの役割
 ・報告・連絡・相談
3.プロジェクトにおける行動
 ・QCDを意識した行動
 ・問題管理
 ・リスク管理
【演習】
 ・演習全体の説明
 ・チームビルディング、オリエンテーション
 ・プロジェクト
 ・プロジェクトの説明
 ・プロジェクト計画の作成
 ・顧客ヒアリング、要件定義
 ・予算計画立案
 ・ロボット製作の準備
 ・ロボットの組立、プログラミング ・プレゼンテーションの準備
 ・プレゼンテーション ・振り返り
発行PDU 14(Technical:7 Leadership:7 Strategic:0)
備考 株式会社アフレルとの共同開発です。

 

テクノファイブ株式会社